スタッフブログ

熱中症対策!

こんにちは!

もう今年も6月半ばを過ぎ2019年も折り返しに

近づいてきましたね。

 

梅雨が明けると暑い夏が待っておりますが、

皆様、夏前の暑さ対策はばっちりでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近では家の中でも熱中症に気を付けようと、厚生労働省が呼びかけていますが

調べてみたところ特にマンションでの熱中症に注意!だそうです。

 

戸建て(最高33.4度→最低27.4度)に比べると、集合住宅(最高31.9度→最低30.7度)では、

昼間の温度上昇は少なくても夜間に温度が低下せず、朝まで暑い状態が続くからだそうです。

 

厚生労働省の「熱中症予防リーフレット」によると、

予防には「水分補給」と「暑さを避けること」が大切で、さらに「熱中症になりにくい室内環境」をつくるために、3つのポイントを挙げています。

 

●室温が上がりにくい環境の確保(こまめな換気、遮光カーテン、すだれ、打ち水など)

●こまめな室温確認、WBGT値(※)の把握

※WBGT値:気温、湿度、輻射(放射)熱から算出される暑さ指数で、熱中症予防のために運動や作業の強度に応じた基準値。「環境省熱中症予防情報サイト」で、観測値(全国で8地点)と予想値(全国各地)が閲覧可能。
●扇風機やエアコンを使った温度調整
 
「暑い」と感じたときには、既に遅い場合もあるというので
こまめに室温を確認し、節電を意識するあまり、エアコンや扇風機を使わないで済ますことのないように注意を促しています。
 
 
しかし・・・エアコンを使う=電気代がかかるというイメージがありますよね。
 
 
ですがなんと 現行モデルのパナソニックのエアコンは
電気代がかなりお得になるんです!!!
 
http://ondankataisaku.env.go.jp/shinkyusan/shindan/
↑こちらはエアコンや冷蔵庫などの電気料金などを
商品によって比較できるサイトです♪
 
さらにパナソニックのエアコン(エオリア)ではエコナビ機能のある
ものに関してはエコナビ機能をONにすることで
電気代が最大 暖房約70%、冷房約55%もOFFになるんです!
 
ぜひご自宅のお使いのエアコンと比較してみて下さい(^-^)
 
 
 
 
梅雨冷えの肌寒い日もありますので、皆様体調を崩されませんようお気をつけください。

 

ご相談はこちらから
0120-24-51190120-24-5119
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る